Shitaraba Lineage News

Translasion of Lineage

[実験]テクス ステータスと命中率はどんな関係であろうか?

2010/06/11 15:35

[実験]テクス ステータスと命中率はどんな関係であろうか?
テクスと命中率の関係

テクスステータスが命中率に影響を及ぼすという事実はすでに色々な実験を通じて検証された。 その具体的な事項を提示した資料は台湾Nue's Lineageの資料でこちらにはだいぶ論理的に作成された関連'図表(道標)'がある。 この資料は現在の力とテクスの追加打撃に対する部分が実際実験と一致しながらユーザーらの間で力とテクス ステータスを分配するところにあって基本的な参考資料になっている。

他の資料はプレーフォーラムで'一生リニージ'というIDで活動したユーザーの実験だ。 当時この実験はユーザーらの間で大きい波紋を起こして相当な関心を引いた。 彼の実験は論理的に進行されて大部分のユーザーらが納得するほどの結果を得るのに成功する。

だが、この二資料が追加打撃の部分では互いに一致するが攻撃成功の部分で互いに違うという点を勘案して二つのうちある資料が正確な結果なのかに対する検証が必要だった。

して筆者はテクスにともなう命中率(攻撃成功)実験を準備することになった。


実験方法は次の通り進行される。

1.実験方法紹介および根拠

2.テクス7?28までの命中率変化

3.テクス28?35までの命中率変化

4.テクス34?42までの命中率変化

5.結論および後期





1.実験方法紹介および根拠

ステータス分配だけ可能ならば短時間内に正確な数値で出てくる追加打撃実験とは違って攻撃成功は確率に依存する実験だ。 確率という(のは)最大限多くの標本を収集した場合、誤差が減って望む結果値を得ることができる。 だから多くのデータを要求する攻撃成功実験はどんな実験よりも難しいのが現実だ。

筆者は今回の実験のために命中率を判別するための特殊な条件を提示した。 イ某でも実験は無限ステータス初期化が可能なPK-testサーバーで進行された。



キャラクター:76レベル魔術師
打撃NPC:ウェルダンの村に位置したNPCウェルダン傭兵団長、話す島NPC船着き場管理人


1)キャラクター選定理由:魔術師は他クラスとは違ってレベル当たりつく命中率がない唯一のケリクだ.(各々記事(ナイト)とタクエルプは3レベル竜騎士は4レベル、妖精と幻術師は5レベル当たり命中率が追加される。)
二人中ボーナスのために76レベルの他のクラスでは現在のリニージに存在するすべてのNPCの攻撃成功条件を満足させるからその差を計るのが難しい。

2)打撃NPC選定理由:筆者は長い間の経験でリニージに存在する高い防御力を持ったNPCを知ることになった。 龍らの土地直ぐ前に位置したウェルダン傭兵団長がそうであったし話す島船着き場管理人がそういう条件を持ったNPCであった。(縫うという掲示板左側上段に位置した気という(のは)傭兵団も防御力が高いNPCの中の一つ)これらNPCの特徴は特定命中率範囲内では攻撃成功1の差が明確にあらわれるという点にある。

すべての実験は1ステータスタン1000回打撃することに設定したし誤差を減らすために遠距離攻撃を試みた。(矢数を1000発で固定させれば攻撃が成功した回数だけをチェックすれば良いからもう少し正確な実験が可能だ。)

基本的にステータスチョジョルはステータス初期化を通じて変更したしアイテムによってステータス調節が可能なアイテムおよび魔法(機敏のアミュレット、テクスティ、エンチャントゥ テクストリティ、リジャドマン英雄のグローブ)を利用した。
ステータス初期化以後には確実な適用のためにリスタートを一度試みた後実験を進行した。




2.テクス7?28までの命中率変化

実験装備:妖精族弓(追加打撃 1),一般矢(6/5)
キャラクターステータス:76レベル魔術師(力31で固定(苦情))
打撃NPC:ウェルダン傭兵団長




実験武器で妖精族活路選定した理由はテクス7で追加打撃が-1になるステシギためだ。 遠距離攻撃時0のダメージは存在できないことであるからこの時の攻撃は無効(攻撃失敗)となるのを確認.

攻撃成功でない他の変数で命中率変化が出てくるのを防止するために基本的に追加打撃 1が与えられた弓を利用した。 (これに対する詳しい事項は別に言及する)

下はテクス7から28まで各々1000発を利用して攻撃が成功した回数およびそれらを確率に変換した値段だ。



が実験でテクスが増加するということによって着実に攻撃成功が増加している。 概略攻撃成功1党5%間隔で攻撃成功確率が増加している。 テクス18以後ではステータス1ごとに着実に命中率が増加するという点が注意深く見る漸移だ。

が実験でテクス7?18の実験は'一生リニージ'の実験が18?28では台湾サイトのコン・ソンピョが各々一致することが明らかになった。 これらの資料が単純推測でないある程度信憑性があるということが分かる部分だった。




3.テクス28?36までの命中率変化

実験装備:妖精族弓(追加打撃 1),一般矢(6/5)
キャラクターステータス:76レベル魔術師(力10で固定(苦情))
打撃NPC:ウェルダン傭兵団長


すでに力31テクス28の条件ではこれ以上の攻撃成功が増える場合、その差を分からない状況にあたる。(命中率が100%以上は存在しないため)

そういう理由で全体キャラクターの命中率を落としてしまうために力を31から10に下げてテクス28から35までの攻撃成功率変化を調べてみた。 今回の実験で必要なことはテクス ステンマダの命中率変化を調べてみるということなので力の変化は実験結果に大きい問題にならない。



28?35までの命中率でもステータス1党着実に命中率が増加している。 力10テクス35の攻撃成功は概略力31テクス28の攻撃成功と似ている。その後の図表(道標)がテクス35まではほとんど確率間隔が一致すると見てテクス28?35までも1ステータス党命中率が1増加すると見ることができる。

この実験で付加的に知ることになった点は力もまた、遠距離命中率に関連しているという事実だ。すでに色々な実験で力とテクスは遠距離と近距離皆を含んだ命中率に影響を及ぼすということは以前色々なユーザーらの実験によって知らされた事実だ。

今回の記事(ナイト)には提示されることができなかったがひょっとしてしたくて力とテクスに各々変化を与えながら簡単に刃物と活路実験を進行したが知らされた事実と一致した。

少し違った点はテクス35と36の差はかえってテクス36が低くナ温点にあるということだ。この部分が曖昧で次の実験で重点的に実験することになる。




4.テクス34?42までの命中率変化

力をほとんど最小値まで低くしてもテクスが35が移る場合、やはり同じ問題が発生する。 今はこれ以上命中率を低くすることができる方法がないのでテクス35以後の方法は一次元さらに高い防御力を持ったNPCを必要とする。

このような条件に適合したNPCが正に話す島船着き場管理人だ。 このNPCは警備兵と外形が一致するが周囲に存在する警備兵よりもう少し高い防御力を持っている。



がNPCを利用してテクス35?42までの命中率を調べてみた。

実験装備:妖精族弓(追加打撃 1),一般矢(6/5)
キャラクターステータス:76レベル魔術師(力27で固定(苦情))
打撃NPC:話す島NPC船着き場管理人




以前実験との有効性を確認するためにテクス34から実験を進行した。 今回の実験で3度実験でテクス35と36の差がかえってテクス35が低く出てきたのかその理由を知ることになった。 18?35までは着実にテクス1党命中率が1ずつ増加するが35以後ではそうではなかった。筆者の装備不足でテクス42以後に対しては実験できなかったが単純に命中率だけおいてみるならばテクス35以後は力35の追加打撃と同じように効率が落ちると見ることができる。

テクスの効果は高い防御区に卓越した効果があるということを過去の色々な掲示板にあげた回避率実験であらわれた。 遠距離攻撃を主にする妖精を除いて近接格数クラスの場合、攻撃成功のためにテクス35以上投資する必要はないと考えられる。






今までの結果を全部連結して攻撃成功表を作れば次のようだ。 追加的にER(遠距離回避)と遠距離追加打撃数値も記入した。




今回の実験はNPCを利用した実験で対人(代印)前ではその効果が違うように適用される。 攻撃成功が増えるポイントが変わるという話ではない。 今回の実験で見せてくれた攻撃成功1党命中率5%増加はモンスターにだけ適用される事項で対人(代印)前ではその程度の大きい効果が現れはしないということだ。

これで装備についたDexオプションは自身のステータス数値がいくらかによって攻撃成功が変わることができる。 タクエルプクラスが主に使うテーベ オシリスのデュアルブレードの場合(Dex 2)の実質性能は攻撃成功2と考えられることができる。(タクエルプクラスは普通テクス18は基本で置くため)

今回の実験を通じてテクスが力に比べて攻撃成功に大きい比重を占めるという事実を知ることになった。 もし相手にするクラスの防御力が相当高いならばテクスを投資するのも一つ方法だと考えられる。


PS:次の実験はカウンターバリアーとバウンス アタックの発動確率実験になるでしょう。




このページの記事を読んで思いついたキーワードを入れてみてください。 キーワードはスペースで区切り複数設定できます。既にタグが付いている場合も追加可能です。 例:EP5 エルフ 実験

翻訳元 PLAY FORUM

KRNEWS HEAD LINE

RSS | ATOM

PICKUP TAGS

NEWS RANKING

  1. INTナイト? クラス別ステータス選好類型 best5(01/20)
  2. 新トーキングスクロールクエスト完全攻略(12/23)
  3. [全体] UI4次アップデート、多様化されたチャット システム(07/30)
  4. 倉庫、以前のようにインベントリ順に見える(07/31)
  5. 全サーバー最初, 真冥王の執行剣登場!(12/04)
  6. 竜騎士村, ベヒモス行き方案内(12/17)
  7. MR 200でダメージはいくら?(01/05)
  8. 新しいエルフ 50 レベルクエスト整理(11/26)
  9. 本サーバー, ステータス初期化-魔法アイテムアップデート(08/20)
  10. ハンティング時支出、ポーション値段など減らしてみよう(07/13)
Copyright(c) PLAYFORUM inc. All Rights Reserved. Lineageand Lineagethe Cross Rancor are registered trademarks of NCsoft Corporation. 1998-2007 Copyright NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute, and transmit Lineage the Cross Rancor in Japan. All Rights Reserved.