Shitaraba Lineage News

Translasion of Lineage

マジックドール 3種もう出る.

2008/01/17 14:55

マジックドール 3種もう出る.

コルレックションペッマジックドール, ウェアウルフ, サキュバス, バグベアーに引き続き 3種追加

グルルデーオ再建祭りコンテンツの中でたゆまぬ愛を受けているリネージュ開発チームの野心作コルレックションペッ 'マジックドール'が 3種もう追加されることと予想される.


海外クライアント分析家の情報提供によれば, 先週テストサーバーアップデートに新しいマジックドール名称 3種が追加されたことを確認したと言う.


関連アップデートテキスト

マジックドールエルダー
マジックドールクラスタシアン
ストーンゴーレムマジックドール


マジックドール : エルダー
マジックドール : クラスタシアン
マジックドール : ストーンゴーレム


グルーディオ再建祭りコンテンツ 4種(釣り, 料理, お化け屋敷, ペットマッチ)の補償で交換可能なマジックドールはアップデート前から可愛い外形と使い道に対するグンググムズングのせいにユーザーの関心を一身に受けた人気コンテンツだ.


現在もマジックドールの付加效果のせいに市場でよほど高い価格で取り引きされている. 一部サーバーでは出物がなくて購入ができないほどに人気が良い.

<左側からトイウェアウルフ, トイサキュバス, トイバグベアー>


既存マジックドールの效果

マジックドールウェアウルフ(近接攻撃 15 増加, 発動確率ランダム)
マジックドールバグベアー(重さ 3~10% 増加)
マジックドールサキュバス(盆唐 MP回復 15)


特に, マジックドールサキュバスはダークエルフの重さケージ 82%台狩りが可能にさせることは勿論, 周辺モンスターが人形を認識するようにしてモムパン(?)をするせいに他の人形より 3倍高い 1500万アデナ(パンドラサーバー基準) 線に取り引きされている.


既存マジックドールの效果が 'モデルになったモンスターの特性と連関'があることと 'モンスターに直接的な影響を及ぼさないこと'を考慮する時, 新しく公開されたエルダー, クラスタシアン, ストーンゴーレムマジックドールも同じルールに付くことと予想される.


予測可能な效果は次のようだ.


マジックドールエルダー(SP 小幅増加)
マジックドールクラスタシアン(AC 小幅増加)
ストーンゴーレムマジックドール(武器損傷, 発動確率ランダム)

一方, マジックドールのキーワード 'カルレックションペッ'で新しいマジックドール追加を予測した一部ユーザー達は "泡が抜けようとすればもうちょっと待たなければならない. なおかつクルタなのが導入すればもっと抜けるでしょう"と, 現在市場を観望している.


分析家によればこの以外にも '別意砂', 'ワープストン', 'リネージュトーナメントサーバーに移動する石です.' テキストがマジックドールとともにアップデートになったと言う. 該当の内容に対してはまだ知られなかった.

このページの記事を読んで思いついたキーワードを入れてみてください。 キーワードはスペースで区切り複数設定できます。既にタグが付いている場合も追加可能です。 例:EP5 エルフ 実験

翻訳元 Game About

KRNEWS HEAD LINE

RSS | ATOM

PICKUP TAGS

NEWS RANKING

  1. INTナイト? クラス別ステータス選好類型 best5(01/20)
  2. 新トーキングスクロールクエスト完全攻略(12/23)
  3. [全体] UI4次アップデート、多様化されたチャット システム(07/30)
  4. 倉庫、以前のようにインベントリ順に見える(07/31)
  5. 全サーバー最初, 真冥王の執行剣登場!(12/04)
  6. 竜騎士村, ベヒモス行き方案内(12/17)
  7. MR 200でダメージはいくら?(01/05)
  8. 新しいエルフ 50 レベルクエスト整理(11/26)
  9. 本サーバー, ステータス初期化-魔法アイテムアップデート(08/20)
  10. ハンティング時支出、ポーション値段など減らしてみよう(07/13)
Copyright(c) GAME ABOUT inc. All Rights Reserved. Lineageand Lineagethe Cross Rancor are registered trademarks of NCsoft Corporation. 1998-2007 Copyright NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute, and transmit Lineage the Cross Rancor in Japan. All Rights Reserved.